固い物質

ルビーやサファイア、エメラルドなど数多くの宝石が宝飾品として使用されていますが、その中でもダイヤは一番固い物資だとされています。採掘量も少ないことから高額取引されることも多く、一般人であれば結婚指輪や婚約指輪などといった大切な日に購入する人も増えてきています。ダイヤモンドのカットの仕方によって最大限の輝きを放つことができます。ダイヤモンドは4Cといって、キャラットやカラー、クラリティやカットなどから金額が決まります。そのため買取してもらうダイヤモンドが重かったとしても、クラリティやカットなどが良くなければ査定額が低くなってしまいます。一般素人では所持しているダイヤモンドにどのくらいの価値があるかどうか分かりませんが、専門店で査定をしてもらうことでその価値を知ることができます。ダイヤモンドは宝石の中でも高く買取してもらうことができるので、家の奥底で眠っているときは相場が高いうちに買取をしてもらった方がお得です。

見た目が美しいと買取金額もアップするので、買取をしてもらう前には事前にお手入れをして綺麗にしておくことが大切です。お風呂へ入るときや家事をするときなどは宝飾品を外しておかないと、洗剤などが原因で宝石の色合いに影響が出てしまうこともあります。汚れがひどい場合は細かいブラシなどで丁寧に磨いていけば綺麗な状態を保つことができます。高額買取をしてもらうためには日々の生活で宝飾品のお手入れをすることも必要なことです。